仕事もプライベートも楽しむ気持ちを忘れずに

この記事は、ココロ日和2016年秋号に掲載されたものです。

「いつも前向きで、仕事とプライベート両方を楽しんでいる」「話し方や言葉遣いが丁寧で、たくさん話を聞きたくなる」─ココロガーデンに勤務する永沢さやかさんは、仲間からの信望が厚い看護師のスタッフです。ココロガーデンのスタッフ内では最年長でありながら、天真爛漫で仕事中キラキラしているのが印象的。誠実で丁寧な対応が利用者様からも好評で、社内で何度か賞を獲得しています。

充実した毎日を過ごすために、どんなことを意識しているのでしょうか。永沢さやかさんにインタビューしました。

普段はどんな意識で仕事をしていますか。

色々な経験が、自分自身を高めて豊かにしてくれると思います。

何事も前向きに、ポジティブに、いつも笑顔でいたいと思いながら仕事をしています。利用者様に一番近い年齢なので、悩みや楽しみを共に分かち合うことができ、やりがいを感じています。

休日の過ごし方は?

休日は早起きをします。朝のスタートが遅いと、せっかくの休みがすぐに終わってしまうからです。週2回ジムで汗を流し、月に1回は夫婦で旅行や温泉巡りをしています。

仕事とプライベート、両方楽しむための秘訣は?

常に5%でもいいからゆとりを持つように心がけています。ゆとりと、楽しもうと思う気持ちを持ち続けることかな?

若々しくいられる秘訣は何ですか?

身体を動かし、よく寝て、ストレスを溜めない生活と、バランスの取れた食生活で健康維持を心がけています。毎日「まごわやさしい*」を入れた健康納豆とトッピングヨーグルトを食べて、自家製の野菜ジュースを飲んでいます。

日々の生活の中で楽しく過ごすために意識していることはありますか?

人との関係を大切にしています。一人で楽しむより、仲間や家族と一緒の方が何倍も楽しめると思うので、より良い関係をつくれるように意識しています。

今一番の楽しみは何ですか?

孫たちが全員集合した時、びっくりするようなイベントを計画する事です。今年の夏休みは、流しそうめんをやって大好評でした!


健康管理に気を遣うだけでなく、楽しみを見つけたり、色々なことに意識を向けながら丁寧な毎日を過ごすことが、キラキラした生き方につながっているようです。これからも、周りのスタッフのお手本のような存在として、輝いてくれることでしょう。

Top