Loading

    第12期 アニバーサリーパーティ


    昨日、COCOーLO恒例
    アニバーサリーパーティーが開催されました。

    チーム宴会が趣向を凝らして、
    2時間が笑いと感動であっという間に終わりました。

    オープニングムービーで、

    「おおおーーー」

    「わははは」

    とみんなを惹きつけて(お見せできなくて残念です)、
    ムービー作成の為の、技術力や発想の豊かさは、きっと仕事で身につけたのでしょう。

    と、思いたい…。

    5年10年を対象に行われる
    永年勤続表彰式が毎年あって、

    今年は、6名が表彰。

    10年勤続者が3名も!

    創業時、
    人不足、未熟な経営者、あやふやな組織を見守ってきてくれた人たちです。

    本当に今でも私自身は未熟で反省の日々ですが、
    当時はもっともっと未熟で、メンバーを導いていくことができなかったのです。

    何かを伝えたいし、一人一人への想いは強いのに自分の気持ちがうまく言葉にできなくて、想いを伝えられなくて、
    言葉にする心のゆとりすらなくて、
    ダメダメでしたが、
    責められることもなく、ただただ見守ってくれていたありがたいメンバーです。
    ありがとう。

    さらに、今年はお祝いが沢山。

    3名の結婚者がいて、

    うち一組はCOCOーLO初の社内結婚。

    なので、終始お祝いムードたっぷりです。

    余興も楽しかった。

    日頃、私がよく口にする「遊びな、遊びな」を気にしてくれたかどうかは定かではありませんが、

    真面目に、一生懸命に、何回も、余興の練習をしてきたようです。

    一生懸命、遊ぶことが大切です。

    私も、参戦。

    楽しかった。

    管理者チームの余興、

    若手中心メンバーの余興、

    公開プロポーズ、

    ご両親からのお手紙、

    どれも、素晴らしく、

    感動です。

    内容を、詳細にお伝えしたいところですが、

    ココロメンバーだけの特権ということで^^;

    とにかく、笑って、笑って、泣いて、笑ってという盛り沢山な会でした。

    創業時の想いや、苦労を忘れないためにも、年に一回のこの会は、大切な時間です。

    5~6年前は、未就学~小学生のメンバーの子供たちが、会場を走り回り、ママの周りをうろちょろしていました。

    子どもの成長とともに、少しずつその子らは参加しなくなり、

    今は、新たな世代が、会場を走り回って、ママの周りをうろちょろしてます。

    今年は、昨年に引き続き妊婦が沢山いるので、

    もう数年でまた、激しい人数の子どもたちが参加してくるでしょう。

    同じように会場を走り回り、ママやパパの周りをうろちょろしているのだと思います。

    こうして、時を繋ぎ、メンバーの、またその家族の成長や家族の介護と共に、
    COCOーLOという会社が次の世代に繋がっていきたいと思います。

    こんなに素敵なCOCOーLOにしてくれたメンバーみんなに、そのご家族に、関わってくださる多くの皆様に、心から感謝
    申し上げます。

    ありがとうございます。

アーカイブ

PAGE TOP
Top